「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:走れますか( 35 )

やっと3キロ弱

肉離れ、なめてました。

県民マラソンハーフの直後に傷めた右腿裏。
肉離れ、でも軽いし。気になりながらも走ったりして。

しかし、傷めたら無理は禁物だったわけで。
以来2ヶ月半にわたって一進一退、少しよくなるとまた少し悪くなり。

しまいには、意外にも日常生活にも悪影響が出てきた。
思うように走れないイライラがありとあらゆる場面に顔を出した。

とくに仕事の些細なミス、多かったなあ。
些細とはいえ数が酷い。はなはだ迷惑をかけた。

ごめんなさい。すまなかった。

そして今日、いつもの練習コースに。
恐る恐る、祈る気持ちで、トロトロと走ってみる。

痛くない。おお、痛くない!
走れるって、嬉しい。

そんな調子だったので勝田全国は回避しなくてはならなかったが、
3月の「熊谷さくら・ハーフ」「上里乾武・10km」連闘へ仕上げていくぞ。

がんばろう。
完全に忘れていて連闘することになってしまったが。
[PR]

by urutimai1970 | 2012-01-26 22:41 | 走れますか

サポーター2枚

右腿の違和感対策でサポーターを巻く。
1枚では弱い。で、2枚。

キロ7分15秒程度なら、まあ、なんとか。
少しづつ様子をみて、ストレッチは念入りに。

ああ、じれったい。
[PR]

by urutimai1970 | 2012-01-12 19:30 | 走れますか

いつまで続く肉離れ…なので

右腿裏にピリリと来てから一ヶ月を超えた。
たぶん、肉離れ。中学時代いちどやったことがある。

あのときは腿の裏がまるで泡立つような、ブクブクとした違和感が強かった。
半月も練習を休んだら、それで治まった。
そんな経験があるので今回も練習を休めば、と考えたのだが。
今回はいささか長い。いまだ治まらない。

しかたない。締めるか。

と思ってサポーターを巻き、包帯タイプのサポーターで締めてみる。
自転車クルクル漕いで様子見してみると、それほど痛くはない。

これで行く。
[PR]

by urutimai1970 | 2012-01-09 22:37 | 走れますか

【5】ぐんま県民マラソン ハーフ

初ハーフは「膝」。

前半は快調。
キロ6分をキープしつつ
ちょっぴり貯金も作りつつ。

折り返しで3分強の貯金ができたときは
「シメシメ」だったのだが。

膝が痛み出した後半は貯金を食い潰し借金生活へ。
終盤に訪れる細い路地&急坂は、なんだありゃ。

あの辺でもらった「げんくろあめ」ごちそうさまでした。
力が出ました。

次回はフルに挑む予定。
ということは、この膝では無理だ。
そのあたりやっていかねば、という課題を見つけたのが最大の収穫。
[PR]

by urutimai1970 | 2011-11-03 17:53 | 走れますか

体幹黙々

県民ハーフまで2ヶ月となった日のこと。

27歳のときに患ったヘルニアの影響で
季節の変わり目は腰が痛むのだが今年はとくに酷い。


ハーフ走るんだよな。
こんなんじゃまずいよな。
しっかり筋トレ、どころじゃすまないな。


そんなことで身を入れて腹筋背筋から始めた次第。
それも嫌になっちゃったら元も子もないので徐々に、徐々に。

まず、
20秒腹筋×10、20秒背筋×10
そして、
20秒腹筋×20、20秒背筋×20

半月やってたら何となく習慣っぽくなってまいりました。

舐めずに頑張ろう。四半世紀ぶりに腹筋割れるかな?
[PR]

by urutimai1970 | 2011-09-14 09:18 | 走れますか

登録

先月の正田スタで。

「最近走ってんだと?」
「ちっとな」
「どのくれぇ走るん?」
「あー10kmぐれぇかな、走るときゃあな」
「はぁー、じゃあ走ってみぃな、『東京』とかさ」
「『東京』?」
「『東京マラソン』な」
「『東京』なあ。(抽選に)当たったら走ってやるわ」
「なんか偉そうだで」
「わはははは」「わはははは」

そんなこんなで乗せられて、本日出走登録いたしました。
「東京マラソン2012」!

む、むむ、ん。当たったら走ってやんべえ。
(準備しなきゃ準備しなきゃ準備しなきゃ)
[PR]

by urutimai1970 | 2011-08-01 23:30 | 走れますか

爽快

腰もヘルニア、膝も危ない。
ネガティブだが、策は打っているので悲観してない。

膝は痛くなるような予兆があるので予防を心がけて。
サポーターを二重に巻いて走ると問題ない。

ただ、いずれサポーターは外したい。
だからスクワットなんぞやってみるのだが、
今日は思いついて走った後、そのまま外で。

ああ、気分がいい。
田んぼの真ん中で、農道にひとり立ってスクワット。

筋トレ一般は地味だし、効果が実感しにくいので嫌になっちゃうけど、
「どこでやるか」という部分で改善の余地を見つけた。

自宅自室では煮詰まっても、野外で、ジムで、場所を変えてみる。
あかぎ大沼白樺10kmまで1ヶ月。粛々と取り組んでいこう。
[PR]

by urutimai1970 | 2011-07-23 23:58 | 走れますか

舘山目指して

ランナーズを購読して何年経つのか。
記事を読み、ときに試し、続いたり、挫折したり。

で、最近おもしろみがないと感じてきた。
ランナーズの記事は基本フルマラソン走者を想定していて、
自分の走力と照らすと、つり合わないのだ。

「…とするとフルマラソンを走れるようになればいいのでは」

フルマラソン?
42.195kmを走るのか。
無謀だよなと思いつつ、早速バックナンバーをひっくり返す自分がいた。

参加できそうな大会を探してみた。
関東圏内で制限時間のゆるい大会。候補は3つ。

おそらく12月開催の「さのマラソン」⑤。
おそらく1月開催の「舘山若潮マラソン」⑥。
おそらく3月開催の「佐倉健康マラソン」⑥。

12月は、仕事上休みのやり繰りがつかないだろう。
3月は先の話もいいところである。

となると1月末開催(2011年の場合)であろう「舘山若潮マラソン」になる。
ここに出る。マラソンデビューは舘山だ。
約9ヶ月の準備期間でどこまでやれるか、挑戦。

それよりも、ここにアップしてしまったことがいいプレッシャーになる。
言い逃げ番長にならないようにやってみます。
[PR]

by urutimai1970 | 2011-05-07 23:29 | 走れますか

内なる自分と

おっ、1ヶ月空いたか。
少し更新頻度上げなきゃいかんな。

1月13日に捻った腰の具合は着々と良化中。
上里乾武10kmは回避したものの、
次なるターゲット「熊谷さくら10km」に目標を改めた。

いつもの練習コースに出られるのももうすぐ。
走りたくてウズウズしてきているが、あと少しだけ我慢、我慢。
ここで気持ちに負けて故障を繰り返しては意味がない。

比べてしまっていいのかどうか分からないが、
昨季の戸田選手も怪我のあと、かなりの内なる葛藤と戦ったのだろうな。
その自らとの戦いを克服して、
今季は試合への目処が立つところまで来た。

戸田選手の今季に幸多かれ。
そして戸田選手の姿を目に焼き付けて、
克己心を胸に、
再びまたいつもの練習コースに立つぞ。
[PR]

by urutimai1970 | 2011-02-25 20:31 | 走れますか

これもまた挑戦

2月は上里町乾武10km。
3月は熊谷さくら10km。
4月は前橋シティ10km。

10kmレース3連発に向けて練習中のある日、
仕事中に腰を捻ってリタイアせざるを得なくなり。

怪我した当初は
「ああ走れない」
「せっかくいい感じになってきたのに」
「いつになったら治るんだろう」

ネガティブなことばっかり考えていた。

でも捻って10日。ちょっと考え方を変えた。
「もともと腰痛(ヘルニア)持ちだ」
「今後も腰を痛めることはあるだろう」
「今回の怪我をどうやって治していこうか」
「怪我の克服もランに劣らない挑戦だ」

ポジティブに考えられるようになってきたのだ。

そうなると怪我が癒えない現状も楽しくなってきた。
どうやってこのトラブル乗り越えてやろうか。

マラソン大会は星の数ほどある。
キッチリ治ってから走ればよいのだ。

そして僕は今日も腰痛体操に励む。
[PR]

by urutimai1970 | 2011-01-25 17:27 | 走れますか