<   2005年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

大晦日だ

現在お昼前。年賀状を着々と製作中です。
他はともかく友達宛の年賀状はいろいろ書きたいことがあったりして手間取ります。
でもこういう手間はたっぷりかけます、惜しみなく。
では「手間仕事」に戻ります。
_____________________________________

終わりました。
あとは忘れずに投函するだけです。頑張ろう。
来年はいろいろあるけど、その辺りは明日アップすることにして年内はこれにてお開き。

みなさん、よいお年を!
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-31 11:37 | ザスパ草津

いったんテレビを消して

深谷シネマに「1リットルの涙」を見に行ったら無性に映画館で映画を見たくなった。

競馬場に行けばほんのり馬糞の臭いを感じたいし、
サッカースタジアムに出掛ければボールの弾む音、脛当てがぶつかる音を聞きたいし、
映画館に入ったら開映前、照明の落ちる瞬間に胸をときめかせたい。
競馬もサッカーも映画もテレビで十分楽しめるし、テレビで得られるメリットもあるけど、
それでもやっぱり「その場」でしか感じられない何かは確実にあり、
その何かはテレビを通じて自宅の一室に映像として持ち込んだ時点で
確実に活力をなくしてしまう。青菜に塩の例えもあるが、シナシナと萎れて無残なほどに。
映画館に行きたい。スクリーンで映画を見たい。
来年2006年は見たい作品があるならば、めんどくさがらずに通いたい。
一応のリストアップだけしておくか。見に行って行けなくはない作品を。

【109シネマズ高崎】【MOVIX伊勢崎】は年末年始メチャ混み確実なので避ける。
【シネマテーク高崎】世界
【深谷シネマ】蝉しぐれ、四月の雪、この胸いっぱいの愛を
【群馬会館映画シリーズ:インド】1月21日~29日
【前橋テアトル西友】ライフ・イズ・ビューティフル

前橋テアトル西友さよなら上映のラストを飾るのが「ライフ・イズ・ビューティフル」とは。
この映画館で初めて見た作品がこれだったのだ。必ずや行かねばなるまい。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-30 20:33 | 徒然

ありがとう

ザスパ草津サポーター・ブロガーオフ、行って来ました。
顔こそ知れど言葉交わしたことがない、そんな面々と楽しいひとときを過ごしました。
こういう機会を作っていただいたCEOさん、ありがとう。感謝、感謝、感謝です!
集う場所を提供していただいたなごみ屋吾作さん、ありがとう。今度はチャリで行きます。
そして今日集まった皆さん、お世話になりました。
いずれまたバックスタンドホーム側で顔を合わすことになるでしょう。
そのときはザスパ草津の活躍驀進大勝利を願ってともに頑張りましょう。
みなさん、ありがとう。
____________________________________

帰路、友人に確認の電話を入れると突発事態発生で帰宅不能になったとのこと。
すぐ引き返してなごみ屋さんでタクシーを待つ手もあったが、
先日思いついた「Road to 砥部・歩き遍路湯けむり旅情グルメOL伊予路篇」を思い、
果たして今どの程度「歩ける」のか確かめる機会に充てることにした。
とりあえず高崎駅を目標に、調子次第では自転車を置いてある新町駅まで歩こう、と。

国道17号線に出てひたすら高崎へ向かって歩く。
耳にイヤホンを突っ込んでNHKラジオ。
寒さ厳しい冬の夜更けに「ラジオ深夜便」のあまりにも落ち着いたトーンがビタッとはまる。
寺井尚子のバイオリン、リチャード・クレイダーマンのピアノ。
目を夜空に泳がせれば冬の夜空でたった一つ判別できるオリオン座が目の前で僕を導く。
街灯の明るさにもかかわらず意外とよく見える冬の星たちに囲まれて歩く気分は悪くない。
真夜中にひとりぼっちで歩いている寂しさも星の瞬きにいつしか紛れていく。

歩き遍路もそうだった。歩き出すのは自分ひとりでも杖には「同行二人」の文字があり。
実は弘法大師さまがいつもいっしょに歩いてくださっているのである。
まぁそこまで信心深くなくても、見渡せば四国路を歩く仲間はたくさんいる。
「声をかければお友達」。彼らに元気を貰ったことは数知れない。
そして今日。ザスパサポの集まり。「言葉を交わせばサポ同士」。嬉しかった。
僕の周りにはなぜかザスパに興味を持ってくれない人が多いこともあり、
口幅ったい言い方だし、生意気だし、もっと適当な言い方が見つかったら差し替えるけど、
『こういうサポ仲間がいるんだな』と感じることが出来て、嬉しかった。
_____________________________________

【歩きについて】
なごみ屋吾作さん→ガスト高崎緑町店(解凍:約2時間)→高崎駅西口 3時間12分
何キロあるのかよくわからないが「歩けなくなってるなあ」という印象。
背中及び左足太腿付け根に極めて弱いながら痛みあり。筋力の低下か、寒さの為か。
もう少しトロトロ歩いた方が結局ラクなので長距離には向くかもしれない。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-30 07:00 | ザスパ草津

今季のサッカー観戦 10月~12月(13試合)

さて埋め切りましょうか。去年は尻切れトンボになっちゃったからな。

【10月】 7試合
 1日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 0-0 水戸ホーリーホック
 (最終クール突入。どこか重苦しい幕開け)

 5日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-2 ヴァンフォーレ甲府
 (雨・平日・勝てない。ガラガラのスタンド。こんな日に来なくても「サッカーJ+」)

 9日 天皇杯 県営サ ザスパ草津 3-2 愛媛FC
 (勝ってよかった久々勝利。見ておいてよかったザスパ山口最後の勇姿)

10日 Jサテ 嬬恋村 ザスパ草津 2-2 東京ヴェルディ1969
 (チャレンジャーズの溌剌さ!そりゃあチャレサポ増えるよね。トン汁最高でした)

22日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 0-0 湘南ベルマーレ
 (勝利を求めるより先に得点シーンを見たい!祈るのはただひとつそのことだけ)

23日 L 1 大宮サ 浦和レッズレディース 2-0 岡山湯郷ベル
 (氷川だんご10本食べました。満足。浦和女もAクラスへ勝利。まず安堵)

30日 L 1 越 谷 浦和レッズレディース 5-2 スペランツァFC高槻
 (カレーがうまかった。次節ベレーザ戦を思うと2失点が気になった)

【11月】 4試合
 3日 天皇杯 新潟ス アルビレックス新潟 1-0 ザスパ草津
 (ビッグスワン。敷島もあんなホームになれたら。建物じゃなくて雰囲気が)

 6日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 0-2 京都パープルサンガ
 (京都優勝草津最下位同時決定。あの「歓声」を忘れない)

19日 J 2 足利陸 ザスパ草津 0-2 アビスパ福岡
 (見るんじゃなかった。そんな気分になったのはこの試合だけ)

26日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-3 横浜FC
 (ホーム最終戦。トップ登録全選手コール、もっとコールしたかった選手多数)

【12月】 2試合
25日 全 女 西が丘 準決勝・浦和レッズレディース 0-2 日テレ・ベレーザ
 (女王ベレーザに雪辱ならず。更なる上積みが一枚も二枚も必要か)

25日 全 女 西が丘 準決勝・岡山湯郷ベル 0-4 TASAKIペルーレ
 (浦和女、ベル、くノ一、マリーゼなどの突き上げがレベルアップに絶対必要)

2005年は47試合。
2004年は34試合だったから2年で合計81試合。
来年2006年にはめでたく100試合目に到達しそう。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-29 23:30 | サッカー

今季のサッカー観戦 7月~9月(10試合)

入浴中に舟を漕ぎ危険を感じました。本当に危ないので眠かったら寝ろ、俺。

はい、再々埋め記事。7月から。

【7月】 4試合
 3日 Jサテ 本白根 ザスパ草津 1-5 ベガルタ仙台
 (な~~~~~~~~~んにも見えず。100%霧見物)

10日 L 1 埼ス2 浦和レッズレディース 1-0 岡山湯郷ベル
 (試合終了後プラプラしてたら目の前に宮間あや!心臓止まるわ)

13日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-2 アビスパ福岡
 (「本来のホーム」開幕戦&インパクトナイター!)

29日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-0 サガン鳥栖
 (聡太郎!聡太郎!聡太郎!)

【8月】 2試合
 6日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-2 コンサドーレ札幌
 (記憶薄し。札幌戦ってみんなそんな感じ)

26日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 0-0 モンテディオ山形
 (スコアレスでも勝ち点1。その貴重さがまだよくわかっていなかったこの頃…)

【9月】 4試合
 4日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 1-0 徳島ヴォルティス
 (こういう試合があるとやっぱり勝ち点3を求めてしまうわけで・・・)

17日 J 2 敷島陸 ザスパ草津 0-2 ベガルタ仙台
 (こういう試合にも怒りをあらわにしてみたり・・・)

24日 J 2 江戸川 横浜FC 1-0 ザスパ草津
 (カズ不在。替わりに台風。道に迷う。ついでにスタ入口も迷う)

25日 L 1 あづま TEPCOマリーゼ 3-2 浦和レッズレディース
 (台風なのに8千人。マリーゼ1試合平均入場者数2400人。Jじゃないよ、Lだよ!)
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-28 19:49 | サッカー

深谷シネマで映画「1リットルの涙」

行って来ました。深谷まで。
初めて下車したが東京駅を模して作られた深谷駅舎はなかなか強烈。
さすが渋沢栄一生誕の地である(←こういう感想であってる?)。
僕の乏しいイメージを喚起すれば、
深谷といえば『ネギとラグビー、渋沢栄一』だったが、
これに堂々と新たに「深谷シネマ」を加えようと思う。

改札を抜けて左へ進み階段・エスカレータを下りると駅前広場。
その右端・マクドナルドの角から延びる道を5分も歩くと右手に足利銀行が見えてくる。
その角を左に折れてすぐ左手に「深谷シネマ チネ・フェリーチェ」はある。
(クルマだったら旧中山道から深谷駅を目指すといいのかな)
商店街の入口の、元々銀行だった建物を改装して作られた小振りな映画館。
銀行の建物の再利用。このあたりシネマテーク高崎にちょっと似ている。

チケットを買い、お金を払うと「飴はいかがですか?」「おひとつどうぞ」。
カウンターの小さな篭に盛られたキャンディ。嬉しくなって赤いのをもらった。
ちょっとしたこと。でもとても心が和むもの。気持ちよく入館できた。

テレビドラマで知り、原作も文庫を読了。
だから、まあ、泣かずに見られるんじゃないかなと思っていた。
上映前、映画館の方が客席の前に立ち、上映についてひと通り説明した後、
「ハンカチをご用意ください」とひとこと添えた。
で、僕は用意していたタオルを膝において見始めたが、タオルの出番はなかった。
涙を拭う余裕なし。またしても「落涙洗顔」する破目になった。

とくに、どうにもならぬ病の進行から一年で諦めざるを得なかった東高の思い出と共に
無念の涙で味付けされた佳野屋のパンを噛みしめつつ、
「泣くか食べるかどちらかにしなさい」とたしなめられても食べ続け、
その食べる行為に回復を信じ、生きる意志を強く滲ませた「涙のパン」のシーンや、
発表会を紆余曲折ありながらも成功させ、
クラスのみんなが、学校中が、
成功の「当事者」になれた喜びを爆発させたシーンなどはハナが詰まって困った。
ズカズカうるさくて申し訳なかったかなあ。

いろいろ考えなきゃいけない思いにかられる「1リットルの涙」なんだけど、
見ると毎回泣いてしまうので感情が激して何もまとまらない。
考えなきゃ。もっといろいろ考えなきゃ。

ちなみに。
「1リットルの涙」の著者は木藤亜也さん。
この苗字を見て「きとう」と読めるのは「1リットルの涙」ファンなら当然かな。
この苗字を見て「きふじ」と読んじゃうのは
昔々エルプスの気風のいい逃げにうっとりしてた競馬ファンかなあ(笑)。
※85年桜花賞を逃げ切ったエルプス号の鞍上が木藤隆行(きふじたかゆき)騎手。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-28 14:54 | 徒然

あと2日!

ザスパ草津サポオフまであと2日と迫った。
どうも「ひとりでトコトコ参加」というのは少数派のようで妙にドキドキする。
まあ、行けば何とかなるだろう。気楽に構えて行こう。
(とか何とか言いながら唾も出ない口中カラカラ状態必至かなあw)

そういえばユニフォームスポンサー決まりましたな。
胸にベイシア、背中にカインズ、
左袖にはメガネの板垣、パンツはグローバルピッグファーム。
ようやくながらいろいろ発表されてきて来期がおぼろげながら見えてくるのかな。
こちらもやっぱりドキドキ、ドキドキ。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-27 20:40 | ザスパ草津

今季のサッカー観戦 5月~6月(10試合)

はい、埋め記事再び(笑)。5月から。

【5月】 5試合
 3日 L 1 駒 場 浦和レッズレディース 0-7 日テレ・ベレーザ
 (記録的大敗。ショックも過ぎてことばなし)

 4日 J 2 平 塚 湘南ベルマーレ 1-1 ザスパ草津
 (洋平の「ひらりひらりドリブル」が印象的。来期は湘南なん?)

 8日 L 1 大宮サ 浦和レッズレディース 2-0 TEPCOマリーゼ
 (氷川神社の「氷川だんご」!マリーゼサポの熱さはJをも凌ぐ!)

14日 J 2 県営サ ザスパ草津 1-1 横浜FC
 (引き分け。いい試合してる気もする数少ない相手なのかなあ…)

21日 J 2 県営サ ザスパ草津 0-3 京都パープルサンガ
 (惨敗。でも「やれてる」気もしてたんだけど…)

【6月】 5試合
 4日 J 2 県営サ ザスパ草津 1-1 水戸ホーリーホック
 (覚えがないなあ。水戸は不思議と印象が薄い。デルリスくらい)

12日 L 1 駒 場 浦和レッズレディース 2-2 TEPCOマリーゼ
 (「電動カリナ」と言ったら怒られるか(笑)。そのくらいキレキレ)

18日 J 2 県営サ ザスパ草津 1-2 ヴァンフォーレ甲府
 (気のせいでもいい。甲府にはいい試合できてた気がする!)

19日 L 1 大宮サ 浦和レッズレディース 1-4 伊賀FCくノ一
 (あ○いのオバちゃんに壊された。でもくノ一も試合巧者。「やられた」試合)

25日 J 2 県営サ ザスパ草津 1-0 湘南ベルマーレ 
 (死ぬほど暑かったサカラグファイナル。山口!バリシッチ!w)
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-26 23:30 | サッカー

とりあえず全女行って来ました

こんな時間にもかかわらず眠いのでひとことだけ。

寒い冬の野外にももひき最強!

年寄り臭いっていうな。

More
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-25 19:14 | 女子サッカー

防寒具用意

明日は東京都北区・西が丘サッカー場へ。
第27回全日本女子サッカー選手権大会準決勝2試合を見に行く。

第1試合(11時):日テレ・ベレーザvs浦和レッドダイヤモンズレディース
浦和女には何とか一矢報いて欲しい。前回大会のリベンジ戦でもある。がんばれ!
でもJのレッズも今日勝ってしまったので決勝のチケット問題が。ああ悩ましい。

第2試合(13時):岡山湯郷ベルvsTASAKIペルーレ
国体を落とし一部では危機説も流れた湯郷だが、それも単なる噂だったようでよかった。
本田監督の留任、作陽高校との提携、地元自治体のサポート継続と追い風もある。
くノ一負かして「サプライズ」、そしてペルーレ倒せば「ミラクル」。見たいぞミラクル!

で、防寒具。明日はやっぱり寒そう。
ユニクロのヒートテック長袖Tシャツにタイツ、グランドコートに靴には中敷。
もちろんカイロも忘れずに。去年は「豪雪西が丘」。
風が強くて動くに動けず。熱燗飲んでも全く体温まらずで酷い目にあった。
熱い戦いをちゃんときちんと見届けよう!
ついでになでしこジャパンカレンダー、あったら買ってくるかな。
[PR]

by urutimai1970 | 2005-12-24 17:15 | サッカー