「ほっ」と。キャンペーン

歯医者も楽しい

右上の親知らずがタイヘンな状態になった。
近所のかかりつけの歯医者へ。約2年ぶり。

あいかわらずここの助手さんはお美しい。
単純な理由ながら歯医者通いが楽しい楽しい。

昨日ひどい状態だった親知らずを抜き、今日はその後の消毒。
歯全体のチェックを行い、歯石取りと歯磨き。

「特に急ぎ治療を要すような状態ではないですね」。
虫歯はあったようだが軽いらしい。しかしそれではもったいない。
出来ることなら通いたくない歯医者に来ているのだ。
この「ついで」を生かして治せるものは治してしまいたい。

ということで、歯医者通いは継続の運び。
この分なら3月の開幕までに治療も終わりそう。
もうまったく申し分ない。はやく来週が来ないかなあ。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-30 22:45 | 徒然

結果的三日遍路 初日

b0014969_032451.jpg

(牟岐町・河内小学校そばの川にたたずむ鯉二匹。実はもっとたくさん泳いでた)

1月22日(月)
夜行バスは早朝のJR徳島駅前に滑り込んだ。
6時過ぎ、まだ明けやらぬ寒空の下、トランクに預けておいたリュックを受け取る。
背にした途端、重みでストラップが肩に食い込んでくる。
冬場の防寒具に加え「願い」を詰め込んだリュックである。重みの質が過去とは違う。
はっきりとプレッシャーを感じる。来てすぐ帰りたくなったのなんて初めてだ。
ま、それも一瞬のこと。気を引き締め直すには空腹を満たすのがいちばん。
駅前のコンビニでおにぎりとパンをお茶で流し込むと腹が据わってきた。

牟岐線で前回の中断地・日和佐へ向かう。
道中通学時間帯にぶつかったが僕の陣取ったボックス席には誰も近付いてこない。
狭い車内がぎゅうぎゅうになっても、僕は4人分のスペースを独占した形に。
「…おかしい」。
新野駅で高校生がどっと下車し、何の気なしに上を見て肝が冷えた。
ガラス窓に大きく張られた【優先席】の文字。
ごめんなさい、そそくさと席を移る。先が思いやられる。
しかし徳島の高校生の公衆道徳観念は実に立派なものだ。素晴らしい。

日和佐着。支度を整え8時50分より歩き始める。
1月末、どれだけ寒いのかと思ったら存外暖かい。
時が経つごとに日差しは強さを増すばかり、額に噴き出した汗が玉になって流れた。
群馬を出てきたときの厚手の上着をリュックに押し込みネルシャツに白衣で歩く。
それでも暑くて腕まくり。いつもこんなに暑いのか、それとも暖冬の影響か。
しかし足取りは快調。道は舗装してあるところなら何の問題もない。
目指すべき第二十四番・最御崎寺は75kmも先。歩いているだけだがやはり楽しい。
途中小松大師や鯖大師に立ち寄る。これがいい休息も兼ねる形になった。
空青く、冬の緑も目に沁みる。勢い自然と足は伸びる。

途上ふくながさんにお接待を受ける。
お水にお茶、飴をいただいた上にお杖にかぶせるニットカバーまで。
柔らかな笑顔はそれだけで心癒されたし、この先の道中の情報までいただいた。
申し訳ないほどのお接待、ありがたく頂戴した。本当にありがたい。
これまでも心が震えるような「お接待」をお遍路道中で何度も受けてきたが、
欲得ではない、損得でもない気持ちの純粋さが伝わってくるのだ。
一瞬でもたじろぐ僕は、ちょっと心に垢がたまっているのかもしれない。
今までもうまく自然に「お接待」を受けられたためしがないのだが、
「うまく」とか「上手に」とか、そんなことを考えるのはやめようと思った。
ただただ真摯に、正直に、ウソは無く。

道の駅宍喰温泉に投宿。飛び込みだったが部屋はあった。さすがオフシーズン。
風呂に入り、夕食をとり、寒中見舞いを仕上げて投函。
リュックと頭陀袋代わりのザスパエナメルバッグの中身を大きくいじる。
荷造りが下手でどうしようもないが、歩いてみないとわからないバランスもあるし。
プレッシャー、やっぱりあるなあ。

8時間半/34.0km
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-30 00:05 | 歩けますか?

帰りました

b0014969_14571047.jpg


詳細はここで触れられませんが、月曜日から水曜日の3日間で
今回の区切り打ちを中断せざるを得なくなりました。

怪我もなく病気もせず、体調に関しては順調そのものでしたが、
この区切り打ちを計画し始めた段階では生じていなかったある「事情」が
ここへ来て急激に深刻さを増したため帰宅が妥当の判断を下し、
高知県奈半利町からたった10時間半で帰って来た次第です。

その「事情」は昨日今日の2日間で落ち着きを見せ始め、
帰ってきた判断は正しかったな、と少し安心しながら今これを記しています。

1月末の10日間を予定し、数ヶ月前より周到に準備を整え、
念願かなって彼の地へ入ったものの、わずか3日での断念は残念といえば残念です。
僕自身の体調不良云々ではない要因での断念でもあります。残念ではあります。

でも無念の断念なんてどうでもいいのです。
誰にでも「自分」などというものを超えた、大切にしなければならないものがあるでしょう。
絶対に譲れない、また譲ってはならないものが誰にもあるはずです。
僕も譲るわけにはいきませんでした。帰ろうという判断の基準はこれでした。

お遍路再開の機会は僕次第でいくらでも作れます。
世界遺産登録の動きもあるようで予断を許しませんが、お四国の尊さは永遠です。
また行けばいいのです。単純極まりないけど、事実単純な話です。また行けばいい。

この3日間は「事情」を抱え、意気込みも少し過去2回と質的に違うものになりましたが
しかしそのおかげでこれまでよりもいっそう深い経験を得たような気がしています。
たった3日、距離もわずか100km。
でも実に貴重な「3日で100km」が体験でき、とても有難いことだと思っています。

南無大師遍照金剛。

(写真:室戸市佐喜浜の堤防に記されていたもの)
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-26 14:59 | 歩けますか?

区切り打ち 第3日(最終日)

室戸市佐喜浜【歩き遍路】第二十四番最御崎寺【歩き遍路】第二十五番津照寺
【歩き遍路】第二十六番金剛頂寺【歩き遍路】奈半利町

歩き始めて3日目にしてやっと札所へ。しかも3ヶ寺。
その上で10時間、40km。歩けるものだなあ。
しかし旧遍路道のハードさにはまいった(我が身のなまり具合に閉口)。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-24 23:30

区切り打ち第二日

宍喰【歩き遍路】室戸市佐喜浜
ペース掴めず想像を絶する楽勝。
明日以降の疲労を考えれば
イケイケになりがちな2日目を抑えられたのは良し。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-23 16:55

区切り打ち初日

群馬[湘南新宿ライン]渋谷[夜行バス]徳島[牟岐線]日和佐【歩き遍路】宍喰。
徒歩7時間、35キロ。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-22 17:28

行ってきます

区切り打ち、土佐路へ。
前回切り上げた日和佐へ向かい、まずは75km先の最御崎寺を目指す。
ちょっと真剣味が違うよ、状況的に。

では、行って参ります。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-21 08:21 | 歩けますか?

18日なんですかね

「ザスパvsアルビ」のプレシーズンマッチ。
こういうのがあるんですが、
ザスパ草津公式には本日23時現在で特に記載なし。
入場料金の席種もJ2リーグ開催時とは違ってるようだけど、

・「スタンド」と「芝生」の2種(あと年代別。「大人」と「小中高シルバー」)。
・「スタンド」はメイン・バック共通。
・「芝生」って05シーズンでいうところのFゾーン即ちゴール裏?
・「芝生」=「ゴール裏」と仮定すると、声出しサポが陣取るのはどこなんだろう?
去年の定位置「バックスタンド北側」?それとも「ゴール裏」?


明日のオーレ!ザスパDXで何らかの情報があるのか?
耳そばだてて聞いてみよう。

【追記】
オーレ!ザスパDX。PSMについては特に言及はありませんでした。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-18 23:14 | ザスパ草津

なでしこリーグ来季日程概要発表

日本女子サッカーリーグ公式に掲載されたものを見る。

◎モックなでしこリーグ2007
開幕は4月28日。12月までの長丁場で、1部2部とも3回戦総当り。
試合数が多くなるのは単純に嬉しい。
なでしこリーグを見始めた年に印象的だった菅平サニアパーク。
そこを本拠地のひとつに戦っていた大原学園がまた見られる。
あの年果たせなかった「1部1勝」は悲願だろう。注目。
そして新しい顔・アルビレックス新潟レディース。
男子チーム同様大変な観客動員を誇ると聞く。ぜひ新潟に足を運びたい。

◎なでしこスーパーカップ2007(仮称)
「リーグ覇者vs暮れの選手権覇者の対決」ということだから
2007年の対戦カードは「日テレベレーザvsTASAKIペルーレ」で2年連続。
日本代表を数多く要する両チームがW杯プレーオフ直後にぶつかる大一番。
チーム作りの難しさは以前ベレーザ松田監督のインタビューで見たことがあるが、
その上でこの両者がどのような試合を見せてくれるか楽しみ。

◎なでしこオールスター2007(仮称)
昨夏国立で掲出された「毎年やろうオールスター」はなでしこファン共通の思い。
今年も開かれると知って本当に嬉しい。
花試合、でも真剣勝負。間違いなく面白い。今年も期待は大きい。

◎なでしこリーグカップ戦(仮称・新規)
1部2部全16チームによるリーグカップ戦。男子のナビスコカップ格の大会かな。
なでしこリーグは基本的に日曜日全試合開催が多いので、
(去年は土・日分散開催が増えたけど)
ひとつ贔屓のチームを持つと違うディビジョンのチームにはまず触れる機会が無い。
その意味でこの大会は画期的。組み分けが今から本当に楽しみ。

というわけで、「いやあ、今年も本当に楽しみですね」となるのだけど、
その前にワールドカップ決めてくれ!頑張れなでしこジャパン!
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-18 13:29 | 女子サッカー

島田選手は大宮復帰

大宮公式と島田選手ブログにて確認。
06ザスパ草津の象徴的存在だった島田裕介選手の大宮復帰が決まったそうだ。
ザスパで積んだ1年の経験を大宮でいかに生かすのか。
島田選手自身も意気込みは相当なものがあるだろうし、
敷島の住人たちも大いなる期待を持ってその活躍を待ちたいところ。

黄金の左足よ大宮公園で輝け!
走撃精神で進め!シマ!
[PR]

by urutimai1970 | 2007-01-15 21:15 | ザスパ草津