3月の開幕を前にして

2007年Jリーグディビジョン2、間もなく開幕。
48試合の長丁場とはいえ、1試合1試合を追っているとあっという間の話。
当然ながら48試合のどれを取っても二度とない貴重なゲームなのだが、
勝ち、引き分け、負けの3パターンにくっきり色分けされ、
その都度加算される勝ち点や順位といった数字に表れる結果のわかり易さに
つい一喜一憂したりしてしまうものだけど、
今年は気持ちを折ることなく(去年は10月のホーム3連戦で腐りかけた)、
今ここにしかないゲームを戦うチームの姿を見つめ続けていきたいなと思う。
さらに広げれば今日という日も過ぎてしまうもの、二度と同じ日はない。
今日という日があることの幸せを感じられる感性を身に付けたい。
今日という日を生きていられることへの感謝の気持ちが持てるようになりたい。
今日という日にむしゃぶりついていけるような貪欲さも欲しい。
Time flies.一日一日が勝負なのはザスパも僕も変わりない。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-28 18:10 | 徒然

札所めぐりは四国ばかりでもなく

新聞屋さんが集金に来た。
今月分を支払うと古新聞収納用の紙袋と小冊子をくれた。
小冊子は「毎日婦人 3月号」、特集は「団塊ルネサンス」。
これまでの人生にひとつのピリオドを打ち、新たな第2ステージへ。
その区切りに「巡礼の旅」が人気なのだということで
紹介されているのが『秩父三十四ヶ所札所巡礼』。
読めばこれがまた魅力的、四国まで行かずとも素晴らしい世界は身近にもあるのだ。
いやあ、行ってみたいなあ。

More
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-28 16:08 | 歩けますか?

JFL日程確認

アルテ高崎。
高須洋平に続き今年は杉山琢也がメンバーに。
興味深い。日程を確かめてみるか。
とはいえすでに最優先のザスパ草津(J2)の日程が確定し、
優先の浦和レッズレディース(なでしこ1部)の発表待ち。
この2チームの合間を縫うようにJFL、しかもアルテホーム戦限定。
観戦数は今年も相当限られそう。

More
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-27 16:15 | サッカー

サメフライ

ウチの母は栃木の出身、那須高原の麓の出。
というわけで「サメ」を食べます。

群馬に来て以来なかなか魚屋およびスーパーマーケットで「サメ」を見つけること叶わず、
あれば迷わず購入という結婚生活を30有余年送ってきたのがウチの母なのだ。

たいがいは煮付けにして食べる。
ややしっかりした白身がシコシコとした歯ごたえを残しつつホロホロと口の中でほどける。

ご飯がすすむんだよ、これね!

で、先日変化球が来た。
それが「サメフライ」。8歳児の手のひらほどのサメの切り身をフライでいただく。
揚げたての、まだ油がはねてプシプシ言ってるようなヤツに醤油をたらして。

ふわふわ!
とけちゃう!


揚げたては想像を超えるおいしさに仰天。
少し冷めてくると今度はやや歯ごたえが出てきてこれがまた楽しい。

サメ万歳!

翌日、今度はこれを薄切りタマネギと一緒にタレで煮て卵でとじる。

サメカツどん!うま~い!

サメの肉は結構淡白なのでたれの味と互いに引き立てあい、
それはそれは見事な美味のアンサンブルを奏でるのだ。

サメ万歳!サメ万歳!サメばんざあ~い!
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-24 07:48 | 徒然

Road to J2 2007年

J参入を目指す戦いは今年も続く。
経営状況、ホームスタジアムなど地域との関係、
そしてJFLの成績など問われる要素は数あるが、
その前段階として満たしておかねばならないのが「準加盟」。
(うろ覚えです。間違いありましたらご指摘よろしくお願いいたします)
その「準加盟」、2007年の審査結果が発表され、
JFLの栃木SC、ガイナーレ鳥取が承認、FC岐阜が継続審議、
東北2部のペラーダ福島は見送りになったとのこと。
FC岐阜の継続審議はJFL今期開幕までに常勤社員を確保することでクリアできるらしく、
今期の「Road to J2」は昨季からのロッソ熊本を含めた
「3」ないし「4」チームで争われることになるようだ。

で、参入枠。昨年までの「原則としてJFL2位以内」が「JFL4位以内」と改められた。
緩和、とは言えないか。
「原則として」の文言が削除されている以上「4位以内」は絶対条件になるのだろう。
勝ち点1、得失点差1、総得点1がのちのち大きくモノを言う。
緊張感あふれる戦い、痺れるような1年がここでも始まる。
球春、到来。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-21 18:26 | サッカー

応援番組始まりますね

群馬テレビ公式の掲示板、
No.001641の書き込みに対する回答中に「応援番組」に関する情報が。

毎週木曜日、「DASH!ザスパ」。
わくわくしながら続報を待とう。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-19 10:40 | ザスパ草津

126 PSM ザスパ草津 1-1 アルビレックス新潟

「芝生席…完売?」
この冬には珍しく雨に降り込められたせいかお客さんの入りは思いがけず伸びなかった。
日曜日はスカパー!で(再放送もあります)、今日月曜日は群馬テレビで放送もあるが、
雨が降っても寒くても、やっぱり出来ることなら試合会場に足を運ぶのがいちばんだ。
そう思わせてくれる試合を見せてくれたザスパ・アルビの両チームにまずは感謝したい。
そして敷島の南半分をオレンジ色に染め上げたアルビサポのみなさんにもありがとう。
さすが新潟!さすがJ1!思いのこもった迫力が伝わってきましたよ。

久々に声を出し、うーん喉が、なんて思う間もなくピンチが。
横パスをさらわれて一気に運ばれたザスパのゴール前、
アルビの放ったシュートはザスパDFに当たって方向変化。
あれは取れない、本田にはあまりに不運なボールがゴールに吸い込まれたのは開始1分。

以後、ドキドキハラハラな時間帯の長いこと長いこと。
一進一退ならまだしもアルビレックス攻勢攻勢大攻勢。

ボールを持てば陣形固められパスコース消滅。
パスをまわせば一瞬のミスを見逃さずオレンジ戦士が掻っ攫う。
何点取られることか、でも、スコアは動かない。1-0の時間が長く続く。
何かザスパの守りが落ち着いてきて、次第に前もつながりが出てきたように見えた。
そして松浦のゴール!同点!
その前にも高田の曲芸のようなジャンピングボレー(バイシクル?遠くて見えなかったが)、
彼もまた執拗なゴールへの意識、渇望をプレーから感じられる選手のようだ。
松浦、いいねえ。

後半は選手を盛んに入れ替えて。
先発では櫻田和樹選手、交代出場では後藤涼選手などが目立ったなあ。
もういちどビデオも見てみたいが今年のザスパも悪くないんじゃないかなあ。
動いて動いて、「走撃」から「進め」。国立の開幕が待ちきれない!
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-19 08:39 | ザスパ草津

さあプレシーズンマッチ

PSM「草津vs新潟」が明日に迫った。
親知らずの抜歯に始まった歯科治療も本日を以って終了、
心置きなく芝生席での声出しに臨める運びと相成った。

この1ヶ月間、楽しい治療だった。
もちろん歯には神経が走っており、治療中の痛みはたまらなく嫌なのだが、
美しくキビキビと立ち働く歯科助手さんたちにはお世話になった。
あのかわいくも麗しき美貌の方々に口の中を覗かれるのは恥ずかしくもあり、
今までにましてちゃんと歯を磨こうと心に誓う反面、
もう少し通ってもよかったよなあ、というスケベ心もあながち否定できず、
今度はきちんと「歯科定期健診」にも行こう行こうぜひ行こうと決めた今決めた。
歯医者、楽しかったなあ…。

さて、PSM。
ザスパもアルビもカテゴリーこそ違え、メンバーの大幅入れ替えを断行したチーム同士。
今期を戦う上で新たなメンバーで構築した基盤がどのようなものなのか、
そしてそれは開幕を2週間後に控えた時点でどの程度機能するのか興味深いところ。
2年前のさいしんカップでは浦和相手に先制するなど驚愕の船出に見えたものだったが、
今期はそういう派手さはいらないので、チームとしての滑らかさがあればなあ、と。
そういう細かい部分を観察する眼も余裕も僕にはないけれど、
「あたふたしてるなあ」「ドタバタしてるで」的な感想は、あまり持ちたくないものである。

先発、気になるなあ。
控え、気になるよなあ。
勝ち負け…うーん、やっぱり気になる。
芝生席完売、これもまたザスパ・アルビ両サポーター・ファンの熱さのひとつの表れ。
今期開幕へ大いなる期待を抱かせてくれるような試合を望む。
(「FW後藤涼」とか見てみたいんだけどねえ)
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-17 19:28 | ザスパ草津

今日も終わろうとしています。

しょっぱいお菓子ばっかり食べてました。
スコーン、湖池屋のポテトチップスのり塩味、など。

甘いもの大好きなんだけどなあ。

努力を誓った夜なのであった(くーちーだーけー)。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-14 20:07 | 徒然

関係ない

さっきニュースを見てたらコメンテーターがなぞかけを披露してた。

バレンタインデーとかけて、円周率ととく。
「そのこころは?」
勝負は3.14です。


和むスタジオ。女性キャスターがソツなくまとめてコーナーを閉じた。
ああ関係ねえ関係ねえ。バレンタインなんぞ関係ねえ。

そんな・・・人生・・・。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-02-13 17:05 | 徒然