「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

勝てました さあ次!

悪くはないが勝利に結びつかない。
そんな試合を重ね重ねて3ヶ月…いやここ最近。
アウェイ愛媛戦でようやくあまりにも長すぎたトンネルを抜け出した。
クリアミスを突いて左45度のマイゾーンから突き刺した高田の先制点。
後半開始直後、最高の時間帯の追加点となった高田の2点目。
ゴール前をクルクル愛媛守備陣を翻弄、フィニッシュは松下のグラウンダーミドル。
3点取っての快勝にスカパー!観戦ながら自宅で吼えた吼えた!
愛媛はものすごく嫌な相手(加えてよく動くいいチームだなあとも)だったし、
中継中ピッチサイドレポーターの「次節は四国ダービー」「ここは踏み台」発言に
少なからずカチンときていたこともあって、まあ気分がよかったことよかったこと。

でも、だ。

試合序盤は愛媛の攻勢をゴールラインで切ってコーナーに逃げてたのは
相手にチャンスをプレゼントしているわけだからやっぱり気になるし、
特に愛媛・内村の技ありボレーが決まっていたら勝ってないチームの悪い面が
もしかしたらまたぞろ顔を出して来たかもしれない。
ディフェンスの頑張りも目立っていたが今後も継続してこそ評価に繫がるものだろう。
そして何よりもジョジマール。愛媛が1点を返そうと投入してきたこのストライカーに、
結局仕事をされてしまって1点を失ってしまったのは残念至極。
せっかくの3-0だったのだから、ディフェンスも頑張っていたのだから、
ここは今後に向けて何が何でも完封しておきたかった。
「3-0でやられた」というのと「でも1点返せた」では印象がまるで違うだろうから。

次は敷島にサガン鳥栖を迎える。
3戦連続ドローから愛媛戦勝利、このいい流れが本物になるか否かの分水嶺。
次戦必勝!
[PR]

by urutimai1970 | 2007-08-25 16:37 | ザスパ草津

明日はベガルタ戦

京都戦が引き分け。先制されるも追いついてのドロー。
山形戦も引き分け。先制しながらも追いつかれてのドロー。
相手に合わせて、チーム状況に合わせて手練手管を尽くして闘った去年とは違い、
ポゼッションサッカーを標榜し、一貫してスタイルを変えずに来ている今年。
勝利から遠ざかっている現状には全く満足できないが、
この8月の3戦はここまで頑なに貫いてきた効果がうっすらながら見えてくるようだ。
薄紙一枚、また一枚と積み上げてきたものが、ようやく結実の気配なのか。
山形戦では勝利の果実はあと数分でお預けになってしまったが、
大いなる実りをユアスタで、となればこれほど痛快なことはない。

期待してるぞ。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-08-18 16:16 | ザスパ草津

走れますか?

なにかとこの頃敷島で、
「ホラ、もっと走れよ!」
と叫ぶことが多くなり、
そうかと思えばこの間、
高崎線遅れて高崎駅から職場へダッシュ!
途端にひーひー息切れ、どうしようもなし。

さて、ザスパの選手に走れと怒鳴り、
そのくせ自分で走るとゼーゼーハーハー。

いったい自分はどれほど走れるのだろうか。
で、先ほど群馬の森に出掛けて実際に走ってみた。ビバシフト勤務。

走る条件は以下。
①口を引き結び、鼻呼吸のみでも苦しくない程度のペースを守る。
②いちおう目安は45分間走ること。
③しかし疲れたり、痛みの気配を感じたらすぐにやめる。

まずウォーミングアップをかねて
お遍路時よりやや遅い程度の早足(4km/hくらいかな)でコースを1周。
15分かかった。ということは1.5kmくらいになるか。
軽く筋を伸ばしたり足首を回したりして走りへ移行。
吹き出る汗が気持ちよかった。
額から汗をポタポタ垂らしながらなんて実に久しぶりだ。

【結果】
38分間走れた。
およそ3周半だから5km弱?そんなに走れてはいないと思うんだけど。
左足の付け根と右膝が少ーし痛み出す気配がした。

これから機を見て少しずつ走ってみようかな。
群馬の森はなぜか走ってる人が少なく、
そのくせ木陰が多く走りやすいので穴場なのかな。

陸上部に所属した14歳の夏が帰ってきた感じ。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-08-10 11:38 | 徒然

いきつけの店

札幌戦の帰り、中央銀座へラーメンを食べに行った。
KDの行きつけの店で評判も聞いていたが営業時間がまるっきり夜中。
そんなわけでなかなか足を運べずにいたが、いやあうまかった。
牛骨で出汁をとったしょうゆラーメン、一気に食べた。
もやし炒めに入ったレバーも下処理が効いててプリプリ、うまい。
そして何より煮込みが絶品。いい店を教えてもらったなあ。

で、KDはいきつけだけあってマスターとも顔なじみ。
常連さんもビール入りつついい感じ。話も弾み笑いも絶えない。
ああ、行きつけの店があるっていいなと思いましたね。

完全な下戸ではないが酒は飲めないし、
そもそもあまり外食をする方でもないから行きつけの店を作るのが至難といえば至難。
でも、強引にでも、そういう店を持ちたいなと。

まったくね。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-08-07 19:56 | 徒然

草刈り

川向こうに草刈りに行った。
苦情が出ているという話を受けての草刈り、気は重い。
暑い日差しを背に草刈り機のセルを引く。
エンジンから爆音、混合油の匂いを纏いながら、
あるいはカマに持ち替えてザクザクと、
一心不乱に黙々と草を刈る。

暑い。日差しも強い。
でも、作業中に過酷な気象条件を苦に思う瞬間はなかった。
したたる汗、次第にハリを強めて悲鳴を上げる筋肉は情けなかったが、
それでも、どうこういう気持ちにはならなかった。

体を使って、頭も使って。
手先を使って、汗を流して。

なんか久しぶりに仕事をしたんだな、って実感があった。

テレビ東京「豪腕!コーチング!!」を見ていたら耳に馴染んだメロディーが。
美里の声。マイ・レボリューション。
My Revolution。直訳ならば「僕の革命」。

いい一日を過ごせたような気がする。
[PR]

by urutimai1970 | 2007-08-06 21:30 | 徒然