J2第9節 ザスパ草津 2-1 カターレ富山

なんとか連勝。
ヒヤヒヤものではあったけど白星を並べることが出来たのはよかった。

試合開始早々に得たフリーキック。
バックスタンドから見る限り、
ボールは富山GK中川の正面を突いたように思えた。
それだけにあれがネットに突き刺さったのは
嬉しかったのと同じくらい驚いた。

あとで映像を見返してみれば鮮やかな無回転シュート。
止めろと言う方が酷なんだろうな。
いやはや、見事な先制ゴールとなった。

その後も追加点こそなかったものの、
前半はザスパのペースで試合は進んだ、が。

その前半の終わり際辺りから妙に集中を欠いたプレーが出始める。
前半がよくても後半ガタガタになる今季の悪癖が心配されたが、
案の定、後半は富山の攻勢に晒され続けることになる。

失点はまたもセットプレー、コーナーキックから。
きれいに決められてしまって先が思いやられたが、
富山の勢いを何とか受け止め、凌いで、我慢して。

耐えてこらえて得たフリーキック。
松下の蹴ったボールは中川に弾かれたが、
そのこぼれをラフィーニャがお腹に当てて決勝点に。
久々の勝利の草津節だ。

流れからのゴールはなく、
相手セットプレーに対する弱さは変わらない。
それでも、勝ち星に繋げられるようになったことを前向きに捉えたい。
同点にされただけで負けたような雰囲気に陥ったような
メンタルの弱さは克服しつつあると信じたい。

勝利は最高の良薬。
一足飛びに強くなれるものでもないし、一歩ずつ前に進んで行ければいい。
結局は、それがいちばん身になると思うから。
__________________________________

勝利時の「お立ち台」。
トラメガでもってヒーローご挨拶が恒例となっているが、
トラメガの正面以外はまったく聞き取れない。

あれ、何とかならないのかなあ。

例えばマイク1本準備しておいて、
場内スピーカーでスタジアムのみんなが
その日のヒーローの声を聞けたらいいのになあ。

難しい問題があるんですかね。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-29 23:30 | ザスパ草津2010

J2第8節 ファジアーノ岡山 0-1 ザスパ草津

けっこうパスも回ったし、
タテの意識がラフィーニャの突破からPK獲得に繫がったし、
ボールを支配できている時間帯は本当に安定した戦いが出来ていたと思う。

ただ前半の立ち上がりなど顕著だったが、
相手の前線からの圧力には相当手を焼いたし、
中盤のビルドアップの起点での決定的ミスには何度も肝を冷やした。

よくぞ耐えた。よくぞ守り切った。
決定的危機をたびたび救ったGK北一真の活躍。
今日のマンオブザマッチは彼だろう。

今季8試合目と時間はかかったが勝利を挙げたこと。
これが今後の飛躍に向けてのきっかけになると信じたい。

いやあ、嬉しい!
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-25 19:52 | ザスパ草津2010

【2】前橋シティマラソン 10km

09年版ザスパ草津レプリカユニフォームを着て走った。
(ザスパレプリカの方、意外といましたね)

道中応援の声をたくさんかけていただいた。
ほんとうに力になるものだ。ありがとうございました。

その声がけは全部「ザスパがんばれー!」
レプリカユニフォームを身に付けているということは、
そういう形であっても「ザスパ草津」を背負うことになるんだな、と実感。
走り終えて振り返り、身が引き締まる思いだ。
____________________________________

5時。朝起きていい感じ。
5時半。おにぎり3個と野菜ジュース400mlで朝食。
6時15分。移動。7時10分「利根西」着。
「荷物預かり」は「貴重品預かり」にあらず、
サイフ、携帯電話をクルマに置きに戻るロス。
とはいえこれがウォーミングアップ前のウォーキングに。
20分ジョグ、ストレッチ、着替え。
10分ほど時間に余裕があったので
体を冷やさない程度にジョグしたり坂道を見つけてダッシュ。
そんなこんなでスタート地点がえらく後ろになってしまった。
目標タイムは55分切りだったが
「目標タイム60分」の札がはるか先に見える位置。

とにかく人の間をいかに抜けていくか。
そればっかりやっているうちに3キロ過ぎた。
国体道路から右車線にランナーがすし詰めになってもうタイヘン。
ただ「平坦だけどなんとなく登り基調」というのは大好きなので
ひたすら前にいる人を抜いてペースを作っていく。

ただ、復路。「下り坂」が嫌い。
もっとピッチ走法が身についていればいいのだろうがなあ・・・。

それでも快調だったのだが、
普段の練習距離が8.8kmということもあるのか。
そこを過ぎてからいっぺんに足が重くなった。
腕を振ってリズム作って、
『諦めなければ必ずゴールできる』
『行くも止めるも自分次第。ならば行く!』
気持ちに鞭打って何とかゴール。

練習以上には走れないねえ・・・。

でも目標タイム(55分)はクリア、51分25秒。
次の10km。ターゲットは「50分切り」だ。

次走は6月「群馬の森さわやかマラソン 5km」。
上里町乾武マラソン5kmの大失敗にリベンジ!
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-25 14:14 | 走れますか

明日は岡山戦

いまだ「勝ち無し」。

だからだろう、ザスパ草津を見る「価値無し」というわけか、
前節・大分戦での観客数は悲惨なものだった。

苦境だが耐えなければならぬ。そして撥ね返さねばならぬ。

そのために、あの腰の引けた「最終ラインのずり下がり」は見せてはならぬ。
相手の圧力に押され、守備意識から闘争心が抜け落ちて、
結果相手の攻撃を招き入れるだけの「ずり下がり」は絶対にやってはならない。

ここまできたらいくつ負けようが「勝ち無し」は変わらない。
失うものはないのだと、ここは一発、開き直れ。

振り返るな。先を見るな。

明日の岡山戦だけに集中する。勝つ。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-24 08:03 | ザスパ草津2010

明日は前橋シティマラソン(10km)

いよいよ10km初レース。

距離経験が5kmまでしかなく、
長距離の適性については未知数だが、
水曜日に行った最終追い切り最終調整では自己最高タイムをマーク。
その後もコース・トレッドミルを併用しここまで順調。
体重も輸送移動はあるが問題ない数字で走れそう。

唯一の気掛かりは直前の天候不順による腰の古傷の再発だが、
前日の晴天が何とも心強い。天候の安定を切に祈る。

残る問題は「勝負服」の選択だが、
①ザスパ草津・コンフィットシャツ(10kmデビューの初々しさが感じられる)
②ザスパ草津・09レプリカユニフォーム(番号無しなのでナンバーカードが映える)
③いつものランニングシャツ(気負わず走るにはいつもの服装)
④明日目覚めたときの直感に任せる

ともかく怪我なく順調にここまできた。
前橋シティマラソンに参加される皆さん、楽しみましょう!
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-24 07:53 | 走れますか

J2第7節 ザスパ草津 1-3 大分トリニータ

02 奥野僚右(県1部)
03 奥野僚右(関東2部) 
04 植木繁晴(JFL)
05 手塚聡(J2)
06 植木繁晴(J2)
07 植木繁晴(J2)
08 植木繁晴(J2)
09 佐野達(J2)
10 副島博志(J2)

試行錯誤を繰り返しながら、
一歩また一歩と歩みを続けてきたザスパ草津だが、
ザスパ草津公式HPを参考に「監督」という点で見てみる。

02・03年は植木繁晴「総監督」ということもあわせて考えると、
過去8季のうち6季が「植木体制」で来たことになる。

例外はJ初年度の手塚監督と09年の佐野監督だが、
佐野監督は05年のチャレンジャーズチーム以来ザスパと関わり、
内情をよく知ったうえでの内部昇格だったことを思うと、
文字通りの新監督というのは副島監督は手塚監督以来二人目になる。

手塚監督はJFL3位の戦力ほぼそのまんま、
補強ほとんどままならずの陣容で戦わざるをえず、
手を替え品を替えではないけれど、苦心の采配が痛々しいほどだった。
そして1季限りで監督交代となった。

新機軸を打ち出そう、新たな色を加えよう。
今季はその05年以来そういう試みに挑むシーズンといえる。

苦しめられた大量失点を減らすべく守備を整え、
パスを繋ぐべきは繋ぎ、蹴るべきは蹴り、
その瞬時の判断をピッチで自在に下せるような、
緩急の効いたプレースタイルを目指すべくここまでやってきているはず。

時間はかかるのかもしれない。いい加減じれったくもなってくる。

それでも大分戦。前半は、悪くなかった。
前半の終わり際あたりから大いに怪しくなり、後半は悲しくなってきた。

その歩みは亀より遅いかもしれないが、前へ進んでいると信じたい。
諦めなければ、いつか光も差してくるものだ。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-18 10:34 | ザスパ草津2010

前橋シティ試走

コースを知っていると、それだけで安心。
知らないコースは、ちょっぴり不安。

2月の上里町乾武5kmで感じていた「コース経験の有利さ」。
気持ちの上で安心できるのが大きい。
で、行ってきた。

さすが川沿い。ほとんど平坦。
坂らしい坂はないに等しい。

問題は赤城おろしが吹きつけたときだが、
まあ、大丈夫だと思っておこう。

さあ、この試走を「やってよかった」と思えるように、
走りこみを粛々とやっていこう。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-14 23:40 | 走れますか

タルタルカツ丼

月例「磯部温泉でゆったりする親子の集い」を本日開催。
いい機会なので話題のタルタルカツ丼を試してみた。

「ソースカツ丼+タルタルソース」なのだが、
ソースカツ丼としてもけっこう輪郭のハッキリした味付けでおいしい。
かなり好きな味だ。

そこへタルタルソースをボテッとのせるわけだが、
シャープなソースの味がほんのりまろやかになりますな。

おいしかったんだけど、
正直いえば、もっとタルタルが欲しかったかなあ。

・・・なんて偉そうに語っちゃっているけれど、
またタルタルカツ丼が食べたくなっている自分がいる。

クセになる味、なんだな。
また食べたい食べたい食べたい。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-08 20:01 | 徒然

J2第5節 ザスパ草津 1-2 ロアッソ熊本

「勝ちたい」。
プレーから必死さや頑張りも見えたし、
戦う姿勢だって、ピッチのザスパ戦士は、見せてくれた。

一向に点が取れない攻撃に不満はあるし、
セットプレーでの失点は変わらなかったし、
勝利という結果はまたしても掴み取れなかった。

それでも、このチームは戦った。
だからやっぱり僕にとってザスパ草津は応援に値すると思えたし、
負けたんだから、それも5つも続けて負けたんだから落胆はしたけど、

「ここで腐ってどうする」
「選手はもっと辛いはずだ」

2010シーズンの戦いはまだまだ続く。
だから、応援は、やめない。

__________________________________

サポーターズミーティングも聴きに行ったけど、

フクアリに行っていたわけでもないし、

千葉の現地へ行っていなかった人間には分からない部分も多々あり、

当事者でなければ判断できないことも多々あったので、

もうこのことには触れない。

もっと正確に言えば、触れたくもない。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-04-03 21:01 | ザスパ草津