J2第31節 ザスパ草津 0-0 水戸ホーリーホック

しかしまあフラストレーションの溜まる試合だった。

36分。水戸・村田選手が2枚目のイエローカードで退場。
「11対10」の数的有利な状況に。

84分。水戸・大和田選手が2枚目のイエローカードで退場。
「11対9」と数的な有利さは更に拡大した。

シュート数も前半【草津9:5水戸】から後半【草津17:4水戸】へ。
26本のシュートを浴びせた試合なんて初めてか。

それでも1点奪うことは叶わず。
ゴール前の迫力不足は全く変わらなかった。

ペナルティエリア前まではボールを運べる。
仕掛けてエリアすぐ外でフリーキックも複数得ることもできた。

しかしそこからエリア内に、得点に至る方策が貧弱だ。
数的不利な水戸がエリア内を固めてくるのは当然。そこを突き崩す策がない。

もっとも仕掛けの段階でも息の合わない場面も散見した。
スペースを突くパスに走れないシーンも多く、バックスタンドが溜め息に揺れた。

1点を奪い切る攻撃の構築、イメージの共有。
結局は練習しかないのかもしれない。

______________________________

それと気になったシーン。選手交代の場面。

 「第4審判が交代選手の番号をボードで示す」
⇒「その番号の選手はピッチ内にいない」
⇒「第4審判、ボードの数字を修正し始める」
⇒「延々と修正に時間がかかる」
⇒「主審、選手交代を認めず試合再開」
⇒「この件に関して猛抗議した水戸・木澤コーチが退席処分」

審判側の手違いが原因でこんなことがあってはならない。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-10-25 09:15 | ザスパ草津2010

J2第30節 アビスパ福岡 2-1 ザスパ草津

主審がPKではないと判定したのだからPKではないのでしょう。
主審がPKだというのだからPKなのでしょう。

見応えのあるいい試合、なんて割り切れるか!

・・・言葉が少々乱れたが、勝てた試合だったような。

ゴールに迫る得点機に意外性をあとひとつまみ加えられたら。
チャンスをゴールに繋げるひと工夫ができたら。

課題は相変わらず、か。

それにしても尾本。
せっかくの彼の得点試合だったのだ。
勝ちたかった。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-10-17 20:54 | ザスパ草津2010

メインスタンドに旨いものあり

今季も残り9試合。
ホームは…4試合だけ。少なくなってきた。

で、記しておきたい。
メインスタンドに旨いものがある、と。

2ゲートからメインスタンドに上がって左へ向かう。
やや奥まった辺りに「モミリーウィッチ」のお店がある。
ここのチーズケーキとクレープが絶品なのだ。

チーズケーキは濃さ、甘さが絶妙で食べるたびに笑顔になれるし、
クレープは種類がじつに豊富で、
手にしたときの重量感が幸せな気分を運んでくれる。

なのに、空いている。
場所が悪いというのもあるが、
みんな「モミリーウィッチ」の実力を知らないんじゃないか。

ぜひいちど、試して欲しい。

僕はバックスタンド北側で試合を見るが、
メインスタンドに、モミリーウィッチに気軽に行ける
正田スタの「再入場可能」という特典はありがたい。
たぶんJ2屈指のグルメ満喫にも最適なこの特典を
もっと積極的に生かしてみてはいかがだろうか。
[PR]

by urutimai1970 | 2010-10-15 19:46 | ザスパ草津2010