次へ

こないだの福祉住環境コーディネーター2級試験。
覚悟を決めて自己採点してみたら、
どうやらうまくいったのかもしれない、そんな手応えを得た。

この福祉住環境コーディネーターの勉強というのは、
福祉のことを勉強してみよう、と思ったときに、
その入り口として、とても面白いものだと思う。
既に3級を持ち、いま2級試験の結果待ちだが、
あらためてテキストをよく読み、知識をより確かにしたいと思っている。

ただ、この福祉住環境コーディネーター2・3級試験というのは
数ある福祉関係の資格試験の中でも受験資格要件が最も緩く、
極端に言えば、勉強さえすれば受かってしまう。
福祉に関する実践的な経験が皆無でも、テストさえ出来れば合格する。

さあ、そこかな。
勉強をしてみた。面白かった。
次は実践かな。そんな気がしている。

福祉の世界。興味深いぞ。
学生時代はいちばんかったるい講義だったんだけどなあ。
[PR]

by urutimai1970 | 2009-07-30 20:29 | 徒然