ハンドボール

女子。惜しくは、なかった。
残念だったけど、ひとついいこともあった。

ハンドボールもまた面白いことがわかった。

昨日も大観衆が会場を埋めた。今日の男子はさらに多いのかもしれない。
純粋にハンドボールというよりも、
「中東の笛」云々からの騒動から入ってきた人も正直多そうに見える。
それでいいと思う。
昨日今日の二日間、会場で、テレビ中継で、
本格的なハンドボールの試合に触れた人が非常に増えたこと自体に価値がある。
で、何かを感じたら、次を考えたらいいと思う。
それは日々の話題に「ハンドボール」をのせてみることだったり、
日本リーグの試合に足を運んでみることだったり、他のカタチもあるだろうし。

「負けた」と腐すのはカンタン。
何かをそこに感じたら次を。そっちこそ大事にしたい。
[PR]

by urutimai1970 | 2008-01-30 14:19 | スポーツ