2009年 07月 21日 ( 1 )

さあ勝負!岐阜戦は明日!

晴れればまず酷暑になる群馬県の夏。
厳しい気象条件のなか前節・函館での札幌戦は
その点では涼しかったようだし、ラクだったのではないか。
(対戦相手は決してラクなんていえないが)

明日はホーム。
気象情報では熊谷と常に「関東最高気温計測地」を争う前橋、正田スタ。
中3日でまた試合というのはやっぱりタイトだが、
前日の今日、かなり涼しくなったのは天恵ではなかったか。
(雨まで降ったけども)

明日の対戦相手・岐阜は新卒ルーキーが多く活躍しており、
とにかく元気、スタミナ底知れず的に動き回ってくるかも知れない。
だから、そこはこちらの経験値で何とかしたい。
ぶれずにやってきた今季のサッカーを粘り強く続けよう。
そして出来るだけ早く先制点を奪いたい。

で、その得点なのだが、
得点者がFWのみの試合は【1勝6分4敗】。
FW以外の得点があった試合は【9勝1敗】。
(無得点試合:7試合)

こうしてみると、いかにチームが連動し、
どれだけ中盤から後ろの選手の攻撃参加を促すことができるかが鍵のようだ。
その点では横浜FC戦の先制点・櫻田のゴールに至った、
ああいう連動性を明日どれくらい発揮できるかが勝負を分けるだろう。

今までやってきたことを明日もやる。
フルタイムそれがやりきれたとき、
4ヶ月ぶりの草津節が正田スタに響き渡るのだ。
[PR]

by urutimai1970 | 2009-07-21 19:08 | ザスパ草津